2020 お正月旅行(その4) 清州城

JR清州駅に到着~☆

駅前にあった案内板。

 

目指すは清州城✨
信長はこのお城から「桶狭間の戦い」に出陣したと言われています。

当時のお城は、徳川家康が名古屋城をつくる際に
資材として解体されたそうで、既に存在しません。

のちに平成元年に模擬天守が築かれ、
今回目指すのはそちらの清洲城天主閣です☆

駅からひたすら歩いて・・・
ようやく見えてきました!

うん、お城っぽいです笑

しかし、ちょうど門が閉まる時間だったらしく。
少しだけ、中をのぞくことが出来ました。
(写真は撮るの忘れました)

 

さきほどの赤い橋を渡る手前にあったのが
「清洲古城跡公園」

 

公園の中に入ると・・・

織田信長公銅像と濃姫像✨

26歳の信長が「桶狭間の戦い」に出陣する姿を模した銅像。
桶狭間の方向を見据えているのだそう。

のちに濃姫像が信長公銅像の脇に移され、
夫婦円満や恋愛のパワースポットとしても話題だそう😊


 

人間五十年・・・
有名ですね😊

 

名古屋へ向かい、今日のお宿へ。
この日はホテル(名鉄イン名古屋駅新幹線口)へ。

夕飯は、名古屋駅周辺のデニーズで笑
 

明日は、桶狭間の戦いの地へ、
地元のNPO法人桶狭間古戦場保存会のガイドさんに案内していただきます。
(あらかじめ父が予約してました)

続く


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)