カルテット自主練♪

 

今月末の発表会へ向けて、昨日カルテットの自主練をしました🎵

うちのカルテットは、1人は先生なので、この日は3人で練習、練習~☺

発表会では2曲演奏します。
●花は咲く(菅野よう子 ~クアトロ・パロス編曲)
●Hagyquar(永島志基)

花は咲く🌸は、メンバーの1人が福島出身というのもあり、
このカルテットは、綺麗に響きを合わせるのが得意なので
わたしたち向きだね~と(笑)

先月にやろうやろうと決めたので、
レッスンではまだ一度しか合わせていませんが(笑)

けっこういい感じに✨

 

もう1曲のHagyqual🌈は、
ギタリスト兼作曲家でもある永島志基先生が
わたしたちカルテットのために作曲してくださった曲です🎵

昨年、わたしたちは日本重奏フェスタへ「ハギカル」として
フェスティバル部門に参加させていただきました。
その時に演奏したのは「HAGY」という曲。
永島志基先生がギター四重奏団のクアトロ・パロスに贈った曲の1つです。

その少し前に、春の門下発表会があり、その時が世界初演(笑)でした🎵
ゲスト演奏が永島志基先生でした。
発表会でわたしたちが演奏した「HAGY」を聴いてくださり、
「プロ以外の方が自分の曲(HAGY)を演奏してくれた✨」
ととても喜んでくださりました😊
(↑ハギカルは、厳密にはプロが1人いますが(笑)HAGYという張本人が…笑)

その喜びのままに、わたしたち「ハギカル」のために
「Hagyqual」というカルテット名の曲を作ってくださったのです😊

ちなみに、その春の発表会の打ち上げで、
ハギカルに曲を作りますよ~!と志基先生が言ってくださった時、
「何かリクエストありますか?」
と聞かれて、
「3rdだけ難しくしてください!笑」
「明るく、希望の持てるような曲を」
と答えていたわたしたち😎

↑ちなみに、3rdとは、先生のパートです(笑)
あのカルテットでも3rdを担当してますネ😉
実際に、3rdは難しく仕上がってました(笑)

・・・と、長くなりましたが、
そんな「Hagyqual」という曲も、今年の発表会で演奏します。
世界初演です✨

 

今年6月の重奏フェスタにもハギカルで参加「Hagyqual」を演奏します。
そちらが大本番ですね✨
発表会は通り道のようなもの。
今回は少し気楽にいこうと思っています🎵

重奏フェスタへ向けての、人前で演奏する練習と思って。
がんばります!!!

 

そして、カルテット自主練では
それぞれ発表会で演奏するソロ曲も弾き合いっこしました🎵

わたしゃ、見事に指が震えたなぁ~(笑)
ヤバイ、ヤバイ💦

反省点としては、
「緊張するかもしれないから、安全運転しよう」
と弾いてしまうと、余計に緊張するみたい、ということ。

なので「表現しよう」という気持ちを大切にして、
発表会では演奏しようと思います💕

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)